スクール鹿児島校レポートです!

スクール鹿児島校レポートです!

 

 

こんにちは!

鹿児島校担当の たっぺいです!

 

今回のスクール鹿児島校は、4名でのトレーニングでした!

テーマは、シュートストップの中でもポジショニングにフォーカス!!!

シュートを止める技術もすごく大事ですが、その技術を発揮するためにポジショニングは、とても大事です。

一言でポジショニングと言っても、なかなか説明することは難しいですが、、、、、、、、、、

 

正確なポジショニングをとるには、ボールと相手だけを見てるだけでは正確なポジショニングは取れません。さらに、正確なポジショニングがとれていても、準備の質が悪ければ、簡単に失点につながってしまいます!

 

 

こういった細かい部分を具体的に学ぶことによって、ストップ率はグンと上がります!!

 

 

 

========================================

 

まずはジョギング&ストレッチを行います

スクールスタート当時は声も出ず活気もないように思えたのですが、少しずつ声も出てきて雰囲気が変わってきました!!!!

 

とてもいい変化だと思います!!

 

 

 

そして、基本ドリルを行います!

 

正確なキャッチングをするためには何が大事なのか、、、、、、、、、、、

 

 

この基本的な部分を徹底的に取り組むことがスキルアップやゴールを守る自信に繋がります!

 

この部分も向上してきたように思います!

 

 

そして、今回のテーマにフォーカスしていきます!

 

いいポジションを取るためには状況に応じたステッピング理解が必要になります。正しいポジションにどのように移動して、シュートをどう止めるのか、、、、、

 

ゴールを守るための理論を徐々に深めつつ、トレーニングを行います!

 

 

 

 

声が出て、活気のあるトレーニングに変化してきて、上手くいく「楽しさ」を感じてくれているように感じます!

 

でもその中に、

 

・ミスして笑ってしまう

・だれかのミスを仲間が笑う

というシーンが見受けられました。

 

仲間の好プレーや、自分が上手くいった、成長した喜びからくる「笑顔」は絶対的に必要です!

 

ですが、ミスからくる「笑い」は必要でしょうか?笑ってごまかしたい気持ちや、ミスが面白くて笑ってしまうという気持ちも分かります。

 

ただ、それは自分や仲間の成長を先延ばしにしてしまう悪習慣であると思います。

 

誰にでもミスはあります。でもそのミスを笑ってごまかして無かったことにするのか、そのミスから次につなげようと取り組むのかでは、大きな違いになりますよね!!!

 

ミスを自分でどう捉えるかが、成長のカギになるということですね!

 

次回のトレーニングが楽しみです!!!

 

次回鹿児島校

11月11日(日曜日)

場所   NiKe  グランド(鹿児島市小野町2440−1)

時間   18:30〜20:30

なお、悪天候の場合には同じ会場でレクチャーを行います。

無料体験の受け付けは下記のフォームから行えます!

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 

Related Articles

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

この記事の著者

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る