MOVIE スクールレポート

スクール浜田校レポーです!!

更新日:

スクール浜田校レポーです!!

 

今年最後のトレーニングとなりましたスクール浜田校。今回はシュートを止める為の新たなテクニックにトライ!!

テーマとしては、シュートストップ。「プレイングディスタンスエリア」のシュートが早いくて身体を運ぶ時間がない時。

どうしますか、、、、、、、、?!

この部分にフォーカスして改善と新たなテクニックを使い整理して行きます。シュートを止めれるゴールキーパーになることがつまりゴールを守れる!!

そして、チームに貢献しチームを勝たせることができるゴールキーパーになる!!サッカーも毎年変わります。もちろんそれと同時に、ゴールキーパー事情も変わるのは当たり前。

その変化に、ついて行く事も大事ですが、、、、、、、、、、、、

ゴールキーパーにとって、根本的に大事な要素も忘れてはいけません。2つの大事な要素を身に付けることによって現代のサッカーで必要とされるゴールキーパーになれるのです!!

 

=========================================================

 

今回の参加は、2名。スクールスタッフは3名で行います!贅沢な環境ですね!

今年最後のトレーニングがスタート!!基本ドリルを行いしっかり修正して行きます。

 

 

基本ドリルが終わり、今回のテーマに!!

今回は「ダイビング」はダイビングなのですが、、、、、、、、、、

少し違ったダイビングです!!

ポイントは、、、、、、、、、、R・Jの意識です!!

スクール浜田校担当コーチの達也コーチが、デモンストレーションを行い選手達に伝えて行きます!!

 

 

 

先ずやってみる!!

選手達もトライして行きます!

R・Jが自然体で出せるトレーニングと、それを意識できるトレーニングを行います。

早いシュートの対応なので、早く身体を横に倒したいですよね。なおかつ、「幅」・「スピード」も出したいです!!

 

 

続いて、達也コーチのデモンストレーション!しっかりやって見せることって大事です!!

デモンストレーションをすることで、選手達もイメージがしやすくなるはずです。

少しづつトレーニングを発展して行きます。「R・J」のポイントをもっと意識させて行きます。

 

 

選手達も実践して行きます。

ハンドルの足を、つまり「踏み込み足」をある部分に入れ込むことで、早くプレーを開始できることができます。

 

 

トレーニングメニューの選出で、もっと具体的に!!!

身体の、動かし方を取得するにあたってシュートを止めることができるようになってきます。

身体をスムーズに動かすには、、、、、、、、、、

重心移動は必要不可欠です!!

 

 

ステッピングを入れてダイビングして行きます!

ステッピングの動作を入れることで、より実戦に近ずけて行きます。

テクニックとして、最終的にゲームの状況で表現出来ないと意味がありません!!

 

 

最後に、実際にシュートを受けて行きます!!

今回のテーマを実際にシュートのスピードに合わせて行えるかをトライして行きます!!

何度かビックセーブも出ていました、と言うことはせんs

 

 

トレーニング映像です!!

 

トレーニングが終わり、選手達とスクールスタッフから一言!

今年度が終わるまで、残り3ヶ月!!しっかり取り組んで行きましょう!!

 

浜田校

1月19日(土曜日)

場所   サンビレッジ浜田

時間   18:30〜20:30

 

 

Related Articles

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

無料体験の受け付けは下記のフォームから行えます!

体験を希望する選手のお名前 (必須)

学年(必須)

連絡先電話番号(必須)

メールアドレス (必須)

体験希望日

体験を希望するスクール

メッセージ本文

-MOVIE, スクールレポート

Copyright© NPO法人鈴木GK育成スクール , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.