MOVIE スクールレポート

出雲校レポートです!

投稿日:

 

出雲校レポートです!

 

今回は、シュートストップがテーマ。ワンステップダイビングにフォーカス!!

 

ある状況を切り取って、トレーニングを明確にします。難易度が上がる状況なので、明確にしないとですね。

 

ゴールキーパーの守備のシュチュエーションがいくつかあると思いますが、、、、、、、、、、。

 

このシュチュエーションの切り取りを、大事なしないと行けませんね。

 

ノーステップダイビングを使わないと行けないシュチュエーションは、、、、、、、、、?!

 

なぜ、ノーステップダイビングが必要なのか、、、、、、、?!

 

選手たちに理解を求めることで、選手たちが成功した時、より一層選手たちに伝わることがあります。

 

ここを、経験してもらうことが大切です!!!!

 

 

=========================================================

 

 

毎回スクールスタッフ陣は、トレーニング会場にトレーニング開始1時間前に入り打ち合わせを行います。

 

念入りな打ち合わせが、トレーニングの成功へと導きます!!!

 

今回は、難易度の上がるトレーニングなので時間いっぱい打ち合わせを行い、トレーニングへの良い準備します。

 

スクールスタッフの情熱が、選手たちを引き立てます!!!

 

 

 

トレーニングがスタート!!

 

今回は、12名の参加とスクールスタッフは3名で行いました。

 

ジョギング&ストレッチを行い、基本ドリルへと!!!

 

基本ドリルでは、今回の下半期のテーマ「プレジャンプの見直し」を行いながら進めました。

 

 

 

基本ドリルが終わり、今回のテーマへ。

 

各カテゴリーに分かれ、リバウンダーを使用しプレジャンプの跳ね返りを意識していきます。

 

ステップを使える時間がない、、、、、、。

 

この時、重要になってくるのは、プレジャンプになってきますね!!!!

 

 

 

そして、クロスハンドのトレーニングに移ります。

 

今回は、小さなボールを使用し理解を求めていきます。

 

クロスハンドのダイビングをするために体のどこが、ストレートラインになるのか、、、、、、、、、?!

 

体の使い方に、理解を求めながらトレーニングを行います。

 

 

 

そして、もう一度リバウンダーを使用し、実際にノーステップダイビングのクロスハンドを行なっていきます。

 

今回は、下半身の部分と上半身の部分のトレーニングを一度に取り入れました。

 

2時間のトレーニングタイムで、なかなか下半身の部分と上半身の部分を行うことは難しいのですが、、、、、、、、、、。

 

なぜ出来たのか、、、、、、、、、?!

 

選手たちと会話で理解できるくらい構築してきた年月があるからです。

 

トレーニング中の会話で、お互いが理解し合える関係性が、お互いを信頼し合い「質」と「量」をあげることが可能になるのです!!!

 

鈴木ゴールキーパー育成スクールでは、情熱をもって選手たちとトレーニングを行なっています!!!!

 

 

 

トレーニング映像です!

 

トレーニング終了後は、選手とスクールスタッフから一言。

 

今回のトレーニングの大切さ、と深さを確認し次回へのトレーニングへと繋げていきます!!

 

 

次回スクール出雲校開催 9月22日(日曜日)

場所  斐伊川河川敷グランド

時間  18:30〜20:30

着替えを必ず持ってきて下さい!欠席の場合には早めに自分で連絡をしましょう!

なお、悪天候の場合にはホームレクチャーを行います。 ホームレクチャーのURLは、こちらから改めて送ります。

 

Related Articles

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

無料体験の受け付けは下記のフォームから行えます!

体験を希望する選手のお名前 (必須)

学年(必須)

連絡先電話番号(必須)

メールアドレス (必須)

体験希望日

体験を希望するスクール

メッセージ本文

-MOVIE, スクールレポート

Copyright© NPO法人鈴木GK育成スクール , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.