MOVIE スクールレポート

出雲校レポートです!

投稿日:

 

出雲校レポートです!

 

 

朝、晩と気温が下がる季節になってきました。

今回の出雲校も肌寒い気温でしたが、熱いトレーニングを展開していきました!!

 

今回は、「クロス」をテーマに!!

両手のパンチングにフォーカス。U-12は単純な部分にポイント絞りました。

U-15は、ダイビングをしながら両手でパンチング!!際どいシュチュエーションにトライしてきました!!

 

両手でのパンチングは、しっかりとボールにパワーを伝えないとボールを大きく飛ばすことができません、、、、、、、。

ボールに対して、しっかりと両手で面積を作り左右同じタイミングとボールに対しての当て方が重要な要素となります。

 

「肩の動き」・「肘の動き」・「手首の動き」、、、、、、、、、、。

身体の、動きに理解を求めないといけません!!!

 

ゴールキーパーにとって、空中戦は難しい、、、、、、、、、、、、、?!

 

どうしても、理想を追い求めすぎると「難しい」・「苦手」になってしまいます、、、、、、、、、、、。

 

ゴールキーパーの「本質」ゴールを守る!!!

 

この事を考えると、日本人の様なサイズの小さいゴールキーパーは、先ずは「パンチング」を取得するべきだと思います。

 

 

=========================================================

 

 

気温が下がり、少し肌寒い中でのトレーニング開始!!!

しっかりと、声を張り上げてジョギング&ストレッチ!!

出雲校担当コーチ、野木コーチから今回のトレーニングのテーマと目的を選手たちに伝えます。

 

 

 

先ずは、基本ドリル!!!

基本ドリルの時間で、しっかりと見直し修正していきます。

達也コーチも、選手たちに対して妥協する事なく基本的な部分を伝えていきます!!

 

 

基本ドリルを終え、今回のテーマに移ります。

先ずは、小さなボールを使い両手でパンチングする為に面積とボールに対してパワーを伝えるポイントを

トレーニングしていきます。

 

 

 

続いては、通常のボールに戻してトレーニング。

U-12では、投げたボールに対してパンチングしていきます。

U-15は、少しボールスピードの速いボールに対して、パンチングしていきます。

 

 

 

U-15は、速いクロスボールに対して、相手より先にボールに触る、、、、、、、、、。

ダイビングを行いながらパンチングする。

受け身の部分にも、理解を深めていきます。

 

 

 

U-12では、空中姿勢に理解を深め、両手でしっかりボールのパワーを伝える事を行います。

ボールの捉える位置・ジャンプのタイミング・空中姿勢・パンチング。

単純な部分に、大事な要素が!!!

 

 

 

U-15続いては、少しずつリアリティーな部分に近づけて進めていきます。

クロスから、「ニヤ」に入ってくるボールは低くて速いボールが多く見られます。

際どいボールに対して、どの様に対応していくいか、、、、、、、、、?!

 

 

トレーニング映像です!

 

 

トレーニング終了後は、選手、スクールスタッフから一言!!

 

今回のトレーニングには、大事な要素が含まれています。

 

その大事な要素を、確認し今回のトレーニングを終えました。

 

 

次回スクール出雲校開催 11月17日(日曜日)

場所  斐伊川河川敷グランド

時間  18:30〜20:30

着替えを必ず持ってきて下さい!欠席の場合には早めに自分で連絡をしましょう!

なお、悪天候の場合にはホームレクチャーを行います。 ホームレクチャーのURLは、こちらから改めて送ります。

 

 

 

Related Articles

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

無料体験の受け付けは下記のフォームから行えます!

体験を希望する選手のお名前 (必須)

学年(必須)

連絡先電話番号(必須)

メールアドレス (必須)

体験希望日

体験を希望するスクール

メッセージ本文

-MOVIE, スクールレポート

Copyright© NPO法人鈴木GK育成スクール , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.