MOVIE スクールレポート

益田校レポートです!!

投稿日:

【7/20 益田校レポート】

こんにちは!!

 

今回の益田校のテーマは「クロス」です!!

 

ニアに落ちてくるボールに対して「慌てずに!!」プレーすることを意識しました!!

 

慌てないためにはどうすれば??

 

早速観ていきましょう!!

 

今回の益田校、参加は3名、スタッフは3名で行いました!!

 

ウォーミングアップ

まずはウォーミングアップからスタートです!!

 

ですがやることは常に同じ!!

 

ジョギング&ストレッチからの基本ドリル!!

 

基本ドリルのところで、構えるタイミングやその姿勢、ステッピング、基本的テクニックのフォーム理解などを意識しながら繰り返し行い、積み重ねる事でGKのスキルのレベルアップができます!!

 

ただ積み重ねるのではなく、意識しながら積み重ねることが大事ですね!!

 

ドリルトレーニング

全てのウォーミングアップを終え、次にドリルトレーニングへと入っていきます!!

 

今回の「クロス」試合の状況の想定は「ニアへ落ちてくるボール」です!!

 

普段の「クロス」では、セントラル付近へ落ちてくるボールを想定しながらトレーニングしてきましたが、今回はニアです!!

 

ニアはセントラルに落ちてくるボールとは、ステッピングが違います!!

 

そのステッピングと体を向けるということが今回のトレーニングのポイントとなります!!

 

ニアに落ちてくるボールは基本的に、自分に向かってきます。

 

なのでそこで速く「体の向き」をボールへと正対させてアプローチしないといけません!!

 

その為に1歩目はボールが向かって来る方向の足から出し、その1歩目を出した時に体の向きを正対させボールへとアプローチしていきます!!

 

ですが、セントラルは自分の頭上や前を通過するので、ステッピングで調整してからキャッチングする際にボールへと正対します。

 

その違いが、ニアへ落ちてくるボールとセントラルへ落ちてくるボールの違いになります!!

 

なのでドリルトレーニングでは、そのステッピングの部分にフォーカスし動きを作っていきました!!

 

今までとの違いを理解しながら新たな知識を自分に入れる。

 

簡単に聞こえますが、これが難しいんです。

 

なので、ドリルトレーニングでしっかりと動きをつくって行きました。

 

少しずつ状況に近づけてトレーニング

 

ドリルトレーニングを終えて、少し状況に近づいてトレーニングを行います。

 

今回は、クロスボールへの「ニア」への対応がテーマですのでその状況に合わせて進めていきます。

 

ニアに対してボールへアプローチするのですが、今回のフォーカスポイントをトライしていきます。

 

ニアへのボールは、どちらかというとボールスピードも早く相手も勢いよくボールに向かってくるシーンなので、ゴールキーパーにとっては早く判断しボールへ少しでも早く向かっていかないといけません。

 

無駄なくボールへアプローチしないといけませんが、先ずはボールを手で投げてからドリルトレーニングで行った部分を確認していきます。

 

実際に、ゴールを背にしてボールへのアプローチの部分を行っていきます。

 

ファンクショナルトレーニング

 

最後は、リンバウンダーを使い実際にボールへの微妙な判断を行うために、生きたボールへ近づけたトレーニングを行います。

 

 

トレーニング映像!!

 

次回の益田校開催予定

 

 

 

次回スクール益田校開催 8月10日(月曜日)

場所  益田グリーン広場

時間  18:30〜20:30

着替えを必ず持ってきて下さい!欠席の場合には早めに自分で連絡をしましょう!

なお、悪天候の場合にはホームレクチャーを行います。 ホームレクチャーのURLは、こちらから改めて送ります。

Related Articles

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

無料体験の受け付けは下記のフォームから行えます!

    体験を希望する選手のお名前 (必須)

    学年(必須)

    連絡先電話番号(必須)

    メールアドレス (必須)

    体験希望日

    体験を希望するスクール

    メッセージ本文

    -MOVIE, スクールレポート

    Copyright© NPO法人鈴木GK育成スクール , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.