MOVIE スクールレポート

出雲校レポートです!!

投稿日:

【8/30 出雲校レポート】

 

こんにちは!!

 

8月30日出雲校レポートです!!

 

8月もとうとう終わりに近づきました!!

 

でもまだまだ暑い(--;)

 

まだまだ熱中症には充分注意が必要ですね!!

 

さて、今回の出雲校のテーマは「ブレイクアウェイ」です!!

 

ブレイクアウェイの優先順位の1番の「奪う!!(フロントダイビング)」

 

に今回はフォーカスしてトレーニングを行いました!!

 

では早速観ていきましょう!!

 

 

 

ウォーミングアップ

まずはいつも通りウォーミングアップ!!

 

体を起こし、トレーニングの準備をします!!

 

GK、準備が勝負です!!

 

 

ドリルトレーニング

今回も出雲校はカテゴリーを分けてトレーニングを行っていきます!!

 

U-12はフロントダイビングの「踏み切り足」にフォーカスしてトレーニングしました!!

 

フロントダイビングは「ダイビング」の1種です!!

 

なので「倒れる」のではなく「飛ぶ」ことが必要です!!

 

まずはその飛ぶということだけを意識できるトレーニングを行い、その後に動きを入れたトレーニングをしました!!

 

やはりフロントダイビングは、ボールを「奪う」ということなので相手も向かってきます。

 

なので相手より早くボールに触らないといけないので、ボールに向かって「走る」ことが必要です!!

 

走りながら飛ぶ。簡単そうでとても難しいんです!!

 

最後の踏み込み足をいかに上手く使うかポイントです!!

 

U-15はフロントダイビングでの「突撃」です!!

 

相手がシュートを打とうとしているところに手で向かっていきます!!

 

フロントダイビングで相手がシュートフォームに入ってるところに手で向かうことはとても恐いですが、そこを恐れていてはゴールを守ることはできません!!

 

ここでのポイントは「手でしっかりとボールへ向かう」事です!!

 

そうすることで顔も守ることもできます!!

 

ですがボールとの距離があると、面積が手だけなのでシュートを防ぐことができません。

 

なのでしっかりとボールへ向かう事が大切です!!

 

 

ファンクショナルトレーニング

U-12は相手をよく「観て」フロントダイビングを狙っていきます!!

 

むやみやからにフロントダイビングしていては交わされてしまったり、相手へのファールに繋がることもあります。

 

相手が何をしそうなのか、ドリブル??シュート??パス??

 

まずはまずはシュート(ダイレクト)を想定しておかなければなりません。

 

ダイレクトシュートがなければ次の想定です!!

 

足元なのか侵入してくるのか!!

 

そこでチャレンジ出来るかどうかが決まると思います!!

 

しっかりと相手とボールを「同一視」しながらプレーすることも重要です!!

 

U-15はシュートを止めた後にこぼしてしまい、リカバリーからフロントダイビング!!

 

こういった状況ありますよね(--;)

 

ですが、今回やった「突撃」のフロントダイビングをすれば止めれる率はグッと上がります!!

 

距離にもよりますが、詰めれる距離ならば相手がシュートを打つところにフロントダイビングで飛び込みブロックすることで、ボールがゴールラインを割ることは減ると思います!!

 

まずはtry!!状況を観察しながら!!

 

 

トレーニング映像です!!

 

次回スクール予定

 

次回スクール出雲校開催 9月6日(日曜日)

場所  斐伊川河川敷公園サッカー場

時間  18:30~20:30

着替えを必ず持ってきて下さい!欠席の場合には早めに自分で連絡をしましょう!

なお、悪天候の場合にはホームレクチャーを行います。 ホームレクチャーのURLは、こちらから改めて送ります。

Related Articles

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

無料体験の受け付けは下記のフォームから行えます!

体験を希望する選手のお名前 (必須)

学年(必須)

連絡先電話番号(必須)

メールアドレス (必須)

体験希望日

体験を希望するスクール

メッセージ本文

-MOVIE, スクールレポート

Copyright© NPO法人鈴木GK育成スクール , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.