スクールレポート

鹿児島校レクチャーレポートです!!

投稿日:

こんにちは!

 

 

鹿児島校担当の達平です😎

 

 

 

先日、緊急事態宣言が全国に発令され、

 

 

 

グランドでの活動を自粛せざるを得ない状況になりました。

 

 

 

 

5月6日までと言われていますが、

 

 

 

今の状況等を考えると

 

 

伸びる可能性の方が高いのかなとも思います。

 

 

 

 

今までサッカー三昧だったゴールデンウィークが

 

 

 

すごく静かなものになってしまいました😞

 

 

 

 

 

でも!

 

 

 

だからと言って気を落とすのではなく、

 

 

ポジティブに考えましょう!!

 

 

 

今の期間を使ってサッカーの勉強ができる!

 

お家にいれば、病気にかかって苦しい思いをしないで済む!

 

またサッカーできた時の喜びが2倍3倍になっていく!!

 

 

 

 

などなど、

 

 

 

いくらでもポジティブな考えにすることができます!

 

 

 

健康的なメンタルは、

 

 

体も健康にしてくれます!!

 

 

 

GKだってそうです!

 

 

 

ミスをしてしまい落ち込んでいる、、、、

 

 

そんな時でもポジティブに考えることが出来れば

 

 

 

またいいプレーができるはずです!

 

 

 

ネガティブな気持ちになると、

 

 

なかなかいいプレーは生まれないんですよね!

 

 

 

日頃から

 

 

いいメンタルを意識しましょう!

 

 

 

=========================

 

 

さて!

 

 

 

前置きが長くなりましたが、、

 

 

 

今回の鹿児島校はクロスボールの状況を整理していきました!

 

 

いつものミーティングは、

 

 

分析して、少し意見をして、解説を聞いていく

 

 

 

という流れでしたが、

 

 

 

せっかくなので意見を多く出してもらいました!

 

 

 

 

積極的に考え、答え、話を聞く

 

 

 

このサイクルで自分の脳みそに情報を叩き込んでいきます!

 

 

 

今回は、

 

 

左サイドからのセンタリングを

 

 

 

 

 

 

ヘディングで叩き込まれ失点したシーンについて議論しました!

 

 

 

 

フィールドプレーヤーからみると、

 

 

 

 

理想的な得点シーンに見えますが、

 

 

 

 

失点が起こってしまった原因を研究していきます!

 

 

 

 

まず最初に映像をよく観察し、

 

 

 

 

時系列に沿ってポイントを挙げていきます。

 

 

 

 

このポイントを上げていく時に

 

実は、、、、

 

 

 

一人一人の個性が現れていたりします😆

 

 

 

 

動画を目ざとく観察できる選手や、

 

 

オリジナルの理論を出せる選手、

 

 

トレーニングでの記憶を持ち出せる選手などなど

 

 

 

意見を聞くことで選手の性格が伝わってくるので、

 

 

 

ミーティングの必要性を感じます!

 

 

 

 

さらに、

 

 

 

様々な個性が混在しているので、

 

 

 

他の選手の考えや良い面を

 

 

 

 

自分のものに置き換え

 

 

 

新しい面を発掘することも出来るので、

 

 

 

 

選手たちのために定期的に開催するべきだなと感じています!

 

 

 

活動自粛期間中に大きく成長することができるのは

 

 

 

 

 

素晴らしいことですね!!

 

 

 

 

 

 

 

話がかなり逸れてしまいましたが、

 

 

 

プレーをする時、

 

 

 

 

「何を頑張るのか」

 

 

 

 

これがすごく大事です。

 

 

 

 

シュートを打たれたから止める!

 

 

 

 

センタリング上げられたからチャレンジする!

 

 

 

 

スルーパスが出たからフロントダイビング!

 

 

 

 

 

など、

 

 

 

 

「その状況が起こってから」頑張るのか

 

 

 

 

その後の展開を色々予測して行動していくのか。。。

 

 

 

選手によって得意な「頑張り方」があるとは思いますが、

 

 

 

 

絶対的に言えるのは、

 

未来を予測できると「強い」です!!!

 

 

 

5年後10年後を予測することは無理だと思いますが、

 

 

 

2秒後3秒後を予測することは可能だと思います。

 

 

 

 

参加している選手は、

 

 

 

プレーをする前の頑張りを意識しているように感じます!

 

 

 

状況にあった「予測」ができるGKを目指そう!!!

 

 

 

 

 

 

まだまだコロナウィルスの影響で

 

 

 

家庭にいる時間が長くなると思います!

 

 

 

友達に会いたい、

 

 

 

外で遊びたい!

 

 

 

欲求は高まると思いますが、

 

 

 

何日か後の未来を予測して

 

 

 

今何をすべきななのかを

 

 

 

 

選手たち自身で判断してもらいたいです!!!

 

 

 

 

お家でもできることは必ずあります!!!

 

 

 

 

 

次回の鹿児島校も楽しみです!!!

 

5月10日(日曜日)

 

場所 NiKe グランド(鹿児島市小野町2440−1)

 

時間 18:30〜20:30

 

※コロナウイルス対策のため、状況によってはzoomを使用したミーティングを行います。

 5月の活動の予定は立ててありますが、決定ではありません。

 追って連絡いたします。

 

 

 

 

 

Related Articles

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

無料体験の受け付けは下記のフォームから行えます!

体験を希望する選手のお名前 (必須)

学年(必須)

連絡先電話番号(必須)

メールアドレス (必須)

体験希望日

体験を希望するスクール

メッセージ本文

-スクールレポート

Copyright© NPO法人鈴木GK育成スクール , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.