スクールレポート

益田校レポートです!!

投稿日:

【10/19 益田校レポート】

こんにちは!!

 

10月もとうとう後半になりましたね!!

 

島根では今週から冬の名物詩、「高校サッカー選手権」が開幕します!!

 

コロナの影響でインターハイが中止になり、今年初の全国大会へと繋がる大会です。

 

選手達も色んな思いを持っての参加だと思います。

 

頑張ってほしいですね!!

 

さて今回の益田校のテーマは「クロス」です!!

 

苦手意識が高いクロスを克服するためには?!?!

 

克服する方法を教えます!!

 

早速観ていきましょう!!

ウォーミングアップ

ウォーミングアップはいつも通りのジョギング&ストレッチから基本ドリル

 

基本ドリルでは、選手同士で配給をするのでコミュニケーションを深める中で切磋琢磨しながらトレーニングをしています!!

 

GKは孤独じゃない。

 

そんな体験も鈴木GKスクールでは体験できます!!

 

 

ドリルトレーニング

本日は「パンチング」のトレーニングです!!

 

パンチングでも今回は両手でパンチング!!

 

この両手のパンチングは両拳をしっかりと揃えて面を作り、ボールの中心をとらえることで「遠く」にボールを弾くことが出来ます!!

 

ボールに拳を当てる際に、拳がズレていたり、ボールの上をとらえすぎて大きく弾けなかったりするので、まずはしっかりとフォームを理解するトレーニングを行いました!!

 

空中姿勢やステップをはぶき、腕の動きだけを理解していきます!!

 

その後に、ステッピングとジャンプを入れ、より実践に近いフォームを作りました!!

 

今回の想定は「ニアへの速いクロスボール」です!!

 

ニアへのステッピングは、基本的なクロスボールに対してのステッピングとは違います。

 

ニアへのボールは、自分に向かってくるボールが多いので先にボールに対して正対して自分をボールへ向かっていくことがポイントです!!

 

その際に難しいのが、ジャンプなんです。

 

基本的に、最高到達点へジャンプをしたい時は「真上」へジャンプしないといけません。

 

「走りながら真上へジャンプ」

 

簡単そうに聞こえますが、実はなかなか難しいんです。(汗)

 

走りながらジャンプする際に真上ではなく前に飛んでしまったりするので、ボールと被ってしまいそのままゴールになってしまったり、相手に触られてしまったりといった現象が多々起きるんです。

 

走りながら真上へジャンプは筋力も必要です。

 

ですが、コーディネーションさへ覚えてしまえば簡単です!!

 

トレーニングを行いながら自分のものにして行きましょう!!

 

 

ファンクショナルトレーニング

ファンクショナルトレーニングではリバウンダーを使いトレーニングを行いました!!

 

リバウンダーで上がってくるボールに対して、今回やった「パンチング」をトライしていきました!!

 

選手達も苦戦していましたが、達也コーチのフリーズもありながら、最後には素晴らしいパンチングのシーンがありました!!

 

「成功体験」を増やすことで、「自信」へ

 

クロスは苦手意識が高いシーンではありますが、それは「自信」がないからだと思います。

 

「自信」をつけるにはトライして失敗していくしかありません。

 

1歩踏み出して頑張りましょう!!

 

お疲れ様でした!!

 

 

トレーニング動画

次回スクール予定

次回スクール出雲校開催 10月26日(月曜日)

場所  益田グリーン広場

時間  18:30~20:30

着替えを必ず持ってきて下さい!欠席の場合には早めに自分で連絡をしましょう!

なお、悪天候の場合にはホームレクチャーを行います。 ホームレクチャーのURLは、こちらから改めて送ります。

Related Articles

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

無料体験の受け付けは下記のフォームから行えます!

    体験を希望する選手のお名前 (必須)

    学年(必須)

    連絡先電話番号(必須)

    メールアドレス (必須)

    体験希望日

    体験を希望するスクール

    メッセージ本文

    -スクールレポート

    Copyright© NPO法人鈴木GK育成スクール , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.