スクールレポート

4/24浜田校レポートです!

投稿日:

【4月24日浜田校トレーニングレポート】

4月24日浜田校トレーニングのレポートになります!!
今回のスクールで新しくスクール生が入会してくれました!!
これで浜田校の生徒は全員で10人になりました!!
浜田校を開催して初めて二桁になりました👏
浜田のキーパー事情が熱くなってきてものすごく嬉しい事です!!
さて!今回のトレーニングは【ブレイクアウェイ】です!
1対1の状況って難しいですよね、、
どうすれば守れるかを学んで、それを実際にプレーして失敗も成功も覚えてもらいます。
それではトレーニングへ、、、

U-12トレーニング

U-12はフロントダイビングをする為のフォームにポイントを当てていきます。
最初はいきなり倒れる事はせず、ダッシュしてボールをキャッチ!
フロントダイビングのフォームも大事ですが、先ずは早くボールに触る意識をつけていきます。
次に片膝立ちの状態で倒れる練習です。
日が浅い生徒もいるので、しっかりと段階を踏んでフォームの確認をしていきます!
ここでは、フリーズを入れてコーチがデモンストレーションを交えながら選手達に分かりやすく説明をしていきます!
続いてファンクショナルトレーニングです。
ここでは、メインテーマはもちろん意識してやっていきますが、ゲーム形式なので、まず何を優先的に考えるかをコーチも伝えていきます。
その中で、シュートが無く奪いに行ける状況はフロントダイビングでボールを奪う!
自分が守れる範囲が広くなって来るといいですね!!

U-15トレーニング

U-15はブレイクアウェイを成功させる為のアプローチのタイミングをポイントにして行います。
最初は小学生と同じです。
タイミングが合ってもスピードが無く、フラッと出ると結局失敗しちゃいます。
なので、中学生も早くボールに触る事を意識させます。
ドリルトレーニングでは、アプローチのタイミングを意識しつつ、まず考えなければならないのはシュートなので、動きを取り入れてその中でタッチが長くなった所をアプローチをしてフロントダイビングさせます。
続いてファンクショナルトレーニングです。
中学生の方が少し人数は少ないです。
ですが!!出来る事はあります!!
ゲームの状況に近いシチュエーションで行うことでメインテーマも意識しつつ、シュートもあるかもしれない事を思いながらやっていきます。
その中でスルーパスも狙う、相手を見ることでタッチが短いのか、長いのか、そこで出る出ないの判断をしていく事で実際の試合での成功率は上がります。
ブロッキングに頼りがちな状況ですが、
ブレイクアウェイの優先順位を整理してピンチの状況を有利に戦いましょう!

トレーニング映像

次回開催予定日

次回スクール浜田校開催 5月1日(土曜日)
場所  サンビレッジ浜田
時間  18:30~20:30
着替えを必ず持ってきて下さい!欠席の場合には早めに自分で連絡をしましょう!
なお、悪天候の場合にはホームレクチャーを行います。 ホームレクチャーのURLは、こちらから改めて送ります。

その他ご質問等ございましたら

LINE公式アカウント『鈴木GK育成スクール各情報局』よりお問い合わせください✉️

Related Articles

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

無料体験の受け付けは下記のフォームから行えます!

    体験を希望する選手のお名前 (必須)

    学年(必須)

    連絡先電話番号(必須)

    メールアドレス (必須)

    体験希望日

    体験を希望するスクール

    メッセージ本文

    -スクールレポート

    Copyright© NPO法人鈴木GK育成スクール , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.