スクールレポート

5/30浜田校レポートです!!

投稿日:

530日浜田校トレーニングレポート】

530日浜田校トレーニングのレポートになります!

もう5月も終わりますね。早いもので2021年の半分が過ぎようとしてます。

梅雨の影響で天候が不安定になり、気分が沈みがちな時季です。

ですが!

嬉しいニュースもあります!!!

神村学園がインターハイの県大会を優勝して4連覇を達成しました!!👏👏

すごい事ですよね!全国大会でも頑張って欲しいです!

さて!今回のトレーニングですが、【シュートストップ】をやりました!

今回はその中で、【リバウンドジャンプ】にポイントを当てて行って行きます!

それではトレーニングへ、、、

ウォーミングアップ

先ずはウォーミングアップ!!

今回のトレーニングでは、鹿児島校から達平コーチが参加をしてくれました!!👏👏

達平コーチの分かりやすい指導と持ち前の元気さで浜田校を盛り上げてくれました!!

選手達も緊張はありましたが、次第にほぐれて来て達平コーチとしっかりとコミュニケーションが取れてましたね!

ドリルトレーニング

続いてドリルトレーニング!!

小学生、中学生共に小さいボールを使ってトレーニングをします。

小学生はボールに当たらない様に避けます!

「避けて!」と言うとただ避けたり、体を捻って避けようとします。

ですが今回はリバウンドジャンプを使って避けようなので、しっかりと構えてプレジャンプの反動を使って避けます!

続いて、投げられたボールを触りに行きます!

中学生には止めることはもちろん、投げる選手にもしっかりと投げてもらいます!

その中で手だけで守ろうとした時にはフリーズしてコーンゴールの範囲はリバウンドジャンプを使ってシュートコースに体を運んで守ろうと言うことを伝えていきます。

次に小学生はバーを跨いで、シュートに対して当たらない様に体を運んでキャッチ!

よくある失敗として、逆足がバーに当たってしまうことがあります。

ザザザと引きずるようになると当たってしまうんですよね。

なので!両足を弾ませてあげる事を伝えます!

中学生はコーンゴールを使いハンドリバウンダーで跳ね返って来たボールをキャッチ!

ポイントを抑えながら、ここでは構えるタイミングも大事にして行きます!

タイミングが合わないと結局手だけで守ろうとしてしまいます。

リバウンダーにボールが当たる時には、両足が着いて、シュートのコースに対して運ぶ。

この流れが大事ですね。

次に動きを入れて行きます!

サイドステップから構えてキャッチ!

サイドステップとリバウンドジャンプは別物と言うことを伝えます!

サイドステップは進行方向の足を出す。

リバウンドジャンプは両足を弾ませて動く。

しっかりと使い分けていきましょう!!

ファンクショナルトレーニング

最後にファンクショナルトレーニング!!

自分の立ち位置も確認しながらシュートに対してプレー!

相手がシュートを打つ位置は遠いので、ノーマルポジションを取り体を運ぶ時間はあるので、ずれてる時にはリバウンドジャンプを使い簡単に倒れずコースに寄って正面でキャッチする事で攻守の切り替えも早く出来ます!

その中で、運んでも届かない時にはダイビングを使いセービングをするシーンも見れました!

良いプレーは忘れずに実際のゲームでも発揮していきましょう!!

トレーニング映像

次回開催予定日

次回スクール浜田校開催612(土曜日)

場所  サンビレッジ浜田

時間  18:3020:30

着替えを必ず持ってきて下さい!欠席の場合には早めに自分で連絡をしましょう!

なお、悪天候の場合にはホームレクチャーを行います。ホームレクチャーのURLは、こちらから改めて送ります。

Related Articles

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

無料体験の受け付けは下記のフォームから行えます!

    体験を希望する選手のお名前 (必須)

    学年(必須)

    連絡先電話番号(必須)

    メールアドレス (必須)

    体験希望日

    体験を希望するスクール

    メッセージ本文

    -スクールレポート

    Copyright© NPO法人 鈴木GK育成スクール , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.