スタッフBLOG

たっぺいー「守・破・離」

投稿日:

 

 

こんにちは!!!

 

 

鹿児島のたっぺいです😎

 

本格的に寒くなってきましたね❄️

 

 

もう2020年も残すところあと少ししかありませんが、

 

やり残したことがないように

 

全力で過ごしたいと思っています!!!

 

知っていますか???

 

さて!!!

 

 

今回のこの記事は

 

 

守破離」という言葉について書いてみようと思います。

 

 

この守破離という言葉は

 

 

日本の茶道や武道などの芸道・芸術においての

 

修学段階を示した言葉になります!!!

 

 

守・・・決められた型や教えをり基本を習得する段階

 

破・・・その基本を元にしながら少しづつり自分のものに発展させる段階

 

離・・・型や教えかられてオリジナルを発揮する段階

 

 

簡単にザクっとこん感じであると思います。

(違ったらすみません)

 

 

本を読んでいた時(何の本だったか忘れましたが💧)

 

 

偶然この言葉を見つけ

 

 

調べたところ

 

 

こんなに深い言葉があるのかと

 

 

驚きました!!!

 

いろんな考え方はあると思いますが、

 

 

自分の性に合ってる気がして

 

何かを始めたり、

 

今の自分の現状を考えたり,

 

誰かに何かを説明したりする時

 

 

この言葉で自分はどの段階にいるのか

 

相手はどの段階にいるのか

 

よく考えたりします!!

 

 

そうすると

 

何か見える時があります!!!

 

 

全くわからない時もありますが💧

 

まだまだ自分は「守」の段階でありますので、

 

 

もっと基礎の種類や内容を増やし、深めていかなくては

 

 

そう思います🔥

 

焦らずコツコツと!!

 

「守破離」の言葉ですが、

 

 

よく「離」の段階へ我先にと進もうとする人がいるように思います。

 

 

基本から応用をズバッと駆け上がって

 

 

他の人とは違うんだ!!!

 

 

言わんばかりの人をたまに見かけます。

 

あくまで僕の見解ですが、

 

 

「離」の段階より、

 

「守」の段階にいるときの方が大事だと思います。

 

 

「守」とは基本を習得する段階であり、

 

その基本の質によって

 

「離」の幅や質が変化していきます。

 

 

狭い世界でしか輝けない「離」になってしまうということです!!!

 

 

輝きたいなら進んで「守」を学び続けよう!!!

 

自分が光源にならなければ

 

 

誰かを輝かせてあげることもできないですよね!!

 

 

GKコーチは誰かを輝かせる役目!!

 

誰かを輝かせるために、

 

「守」をもっと極めていきたいと思います!!!

 

がんばりまっす✊

 

 

ーーたっぺいでしたーー

 

 

 

Related Articles

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

無料体験の受け付けは下記のフォームから行えます!

    体験を希望する選手のお名前 (必須)

    学年(必須)

    連絡先電話番号(必須)

    メールアドレス (必須)

    体験希望日

    体験を希望するスクール

    メッセージ本文

    -スタッフBLOG

    Copyright© NPO法人鈴木GK育成スクール , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.